脂肪溶解注射・BNLSとの比較 ONDA

脂肪溶解注射とBNLSとONDA(マイクロ波照射)について

投稿日:2019年8月19日 更新日:

BNLS注射とは

従来はエステでは顔専用に使われてきましたが、ボディーラインを整えるのに使用可となったBNLS。その成分は従来と同様ですので、安心して使用して頂くことができます。

 

BNLSの主成分は、チロシンと他に5種類の植物由来成分となりますが、だいたい施術後3日位から、その効果を実感いただけます。

 

BNLSは注射にて施術しますが、従来脂肪溶解注射に使う主成分のフォスファチジルコリンという大豆由来の成分を含まないため、仮に大豆アレルギーを持っている方がいても安心して施術を受けることができます。

 

 

ホスファチジルコリン

ホスファチジルコリンは大豆に含まれるレシチンという栄養素の一部であり、この成分を皮下脂肪に直接注射で注入することで、脂肪細胞を破壊し、体外に排出させる働きをします。

この施術は、まず代謝を促進し、注射によって脂肪を溶解させて体外に排出することで、痩身を図るプチ痩身治療と言えます

 

脂肪溶解注射(メソセラピー)治療を受けられない方

・妊娠中・授乳中の方

・高脂血症を患っておられる方

・心臓等に疾患がある方

・大豆アレルギーのある方(BNLS注射なら可能)]

 

脂肪溶解注射(メソセラピーのメリット)

・脂肪細胞そのものが溶けて小さくなるため、脂肪吸引と同様にリバウンドが最小限にできる

・脂肪溶解注射は注射治療であり、手術ではないので、身体への負担やリスクが最小限である

・注射後の薬剤は脂肪と一緒に体外へ尿や便として排出され、体内に蓄積されることがないので安全性が高いと言える

 

このようなダイエットをお考えの方におすすめ

・部分痩せを希望する人

・リバウンドなしの方法でダイエットを試みたい

・従来の脂肪吸引と違い、身体にメスを入れない痩身治療がしたい

・セルライトが気になっている

 

BNLSと脂肪溶解注射の比較

BNLS 脂肪溶解注射(メソセラピー) ONDA
治療時間 5~10分 5〜10分 10分から30分(部位による)
麻酔 なし(冷却のみ) なし(冷却のみ) 無痛
ダウンタイム 特になし(若干内出血の可能性はあり) 3.4日腫れが残る 全くなし
通院 不要 不要 不要
注意事項 当日は血行促進する事を控える(内出血抑制の為) 当日は入浴など、血行を促進させる行為を控える(内出血抑制のため) 特になし

 

 

 

-脂肪溶解注射・BNLSとの比較, ONDA

執筆者:

関連記事

【セルライト除去したい方必見!】世界初のクールウェイブシステムとは

DEKA社から革新的な技術を用いた“ONDA”という装置が登場しました。ONDAはCoolwaves™(クールウェーブ)という電波を使用した唯一のシステムで、非侵襲なので身体を傷つけることなく安全であ …

セルライト除去の効果と性能の違いについて【エステVS医療】

以外と知らない!エステと医療のセルライト除去の効果の違いについて 「セルライト除去」「痩身」という目的があるとき、美容目的のエステと、医療行為を行うクリニックの最大の違いは、その「セルライト除去の効果 …

セルライト除去や部分痩せに合った美容機器とは?【タイプ別機能解説】

超短波(=マイクロ波) ラジオ波(=RF波=サブマイクロ波=高周波) 超音波とキャビテーション EMS(干渉波も含む) マイクロカレント波 エレクトロポーション(=ポレーション=ノーニードル=インサー …

医院名 グランジョイクリニック
住所 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル18F
アクセス ・大阪市営地下鉄御堂筋線 梅田駅から750m(徒歩10分)
・大阪市営地下鉄谷町線 東梅田駅から300m(徒歩 4分)
・JR東西線 北新地駅から140m(徒歩3分)
・大阪市営地下鉄四つ橋線 西梅田駅から450m(徒歩7分)
・京阪中之島線 大江橋駅から650m(徒歩10分)
TEL 0120-242-390
WEBサイト グランジョイクリニック オフィシャルサイト

モナリザタッチ(腟レーザー)専門サイト

ボトックス専門サイト

受付時間 日・祝
11:00-20:00

定休日 水曜日

NEWS

ご予約・お問い合わせはお気軽に